牛乳・乳製品利用料理コンクール全国大会

牛乳.乳製品利用料理コンクール大会
牛乳.乳製品利用料理コンクール大会

 

牛乳・乳製品利用料理コンクール全国大会

 

平成5年1121日(日)に開催された、牛乳・乳製品利用料理コンクール全国大

会は、愛知県の後藤辰良さん(17歳、高校生)が、農林水産大臣賞の栄誉に輝きま

した。

 このコンクールは、(社)全国牛乳普及協会が牛乳乳製品の消費拡大を目的とし

て開催し、昭和53年度のスタートから数えて、今回で14回目、応募者も第1回目の

128人から今回は、実に6,995人、作品数で7,687点となりました。

 今回の出場作品も、昨年と同様、とろろ汁と生クリームの組み合わせ、鯖や鰯と

の組み合わせ、こんにゃくとの組み合わせ等バラエテイに富んでいます。競技は、

1時間のうちに自分が考案してきた作品を調理するのですが、調理会場は、緊張に

包まれて時間と勝負する出場者が、額を汗でぬらしながら、一生懸命作品にとりか

かっていました。その間を、江上栄子先生を審査員長とする9名の審査員が、各出

場者の間をまわり、いろいろ質問をし、メモをとっていました。

 

 調理の終わった作品は、別室の審査室に集められ、今度は、盛りつけ方法をはじ

め、料理の一番大切な「味」の審査に入ります。審査項目は、普及性(こった料

理でも材料の入手や作り方が難しくないこと)の他、利用性(牛乳・乳製品が適

切、適量に使われていること)、おいしさ(すばらしい料理でもおいしくなけれ

ばだめ)、独創性(料理の工夫や地域の品との結びつき)、そして、総合性

(栄養価、楽しさなど)の5点にあります。これらの項目に従って審査がおこなわ

れ、農林水産大臣賞他各賞の受賞作品が別表のとおり決まりました。

 

 表彰式では、江上審査委員長から、農林水産大臣賞の「切り干しだいこんとひじ

きのミルク煮」については、「切り干しだいこん、ひじきという日本独特の素材と

牛乳のもつ栄養、これらを上手に取り合わせたアイデア、おいしさに審査員の票が

集まりました。家庭の食生活の見直しに男性がクローズアップされる現代、もっと

腕をふるって、お友達と一緒につくって下さい」との講評が、また、事業団理事長

賞の「海の幸とホワイト汁の椀盛り」については、「はまぐりの自然な味がよく出

ています。変わった組み合わせの料理が好まれがちですが、ナチュラルでいながら

それでいて新鮮なお料理です。いつも料理をきちっとしていらっしゃる方と思いま

す」との講評がありました。

 全体を通しては、「新しい素材とのドッキングが今年も多く見られますが、少し

いじりすぎという感じがします。素材と素材が味を引き立てるので、相性のいいも

のを捕まえることが課題と思います。牛乳・乳製品のしっとりしたおいしさを生か

すような料理を工夫していただいて、来年も是非ご参加下さい」との講評がありま

した。

 このコンクールを通して全国の方に牛乳・乳製品の良さを知っていただき、また、

健康な食生活を通して、明るい笑い声が聞こえる家庭をつくっていただければと感

じました。

 

朱書きの部分は、全国大会で、東京都代表のときの審査講評です。

 

 全体を通しては、「新しい素材とのドッキングが今年も多く見られますが、少し
いじりすぎという感じがします。素材と素材が味を引き立てるので、相性のいいも
のを捕まえることが課題と思います。牛乳・乳製品のしっとりしたおいしさを生か
すような料理を工夫していただいて、来年も是非ご参加下さい」との講評がありま
した。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


農林水産大臣賞:    「切り干しだいこんとひじきのミルク煮」
                             愛知県 後藤 辰良
農林水産省畜産局長賞: 「山海漬風酪農漬」        秋田県 渡部 恵美
畜産振興事業団理事長賞:「海の幸とホワイト汁の椀盛り」  東京都 石本 紀子
NHK会長賞:     「なんたってナタ・デ・こんにゃく」富山県 林 真由子
全国牛乳普及協会会長賞:「常陸そばの風味焼き」      茨城県 木田 茂子
     〃      「ムーンライト・ババロアケーキ」 三重県 岡田 公子
     〃      「ザ・みるく田楽」        大阪府 胡谷 雅美
     〃      「あっと丼(お汁・漬けもの付き)」広島県 縄稚 恵子
     〃      「ミルクコンニャク」       高知県 筒井智恵子
     〃      「ミルキー豆腐の四季(秋)」   福岡県 福田 美穂